Tinkers Partners

Tinkers Partners

COLUMN

プレゼンテーションと発表ってどう違うの?

2021.12.23

発表会から考えてみよう!


小学生の調べ学習では、
たいてい模造紙やスライドで
最後まとめておしまいということが
一般的な流れですよね?

わかりやすい例で言うと、自由研究かもしれませんね。
自由に何かを研究したり、制作し、成果を発表します。

これこそが、発表なのです!

では、プレゼンテーションとは?

プレゼンテーションは、

自分以外の誰か(具体的な人)に向けて有益になる
提案をすることなのです。

有益とは・・・
相手にとって良い提案をすること

これは、発表でしょうか?
プレゼンテーションでしょうか?

まだ、違いがよくわからないと思うので、
例を出します。

お掃除株式会社から、新しいロボット掃除機が発売されたとしましょう。

【おすすめ】
・自動でお掃除
・スマホでも操作可能
・ワンプッシュでゴミを捨てられる
・コンパクト
・お値段も安い
・5年保証

これは、発表でしょうか?プレゼンテーションでしょうか?

正解は・・・

新商品が出ました!
いい商品ですよ~

という情報だけですよね?

つまり、正解は発表です。

では、どうすれば「プレゼンテーション」になるのか?

結論から言うと、

「一人暮らしを始めるお姉さんに」
この掃除機の良さを伝えれば、

プレゼンテーションになります。

↓この様に、手紙にしてみるといいかと思います!

プレゼンテーションと発表の違い
お解りいただけましたか?


今回は、プレゼンテーションと発表の違いを
まずは知ってほしいと思い解説しました。

発表は、

「調べた内容・情報を言いっぱなし」

な印象がある一方で、

プレゼンテーションは、

「聞く人に向けて話す」

違いがありました。

さいごに

まだまだ、プレゼンテーションは奥が深いので、

次回はより相手に伝えるための方法について
解説したいと思います。

Column